デンタルコラム

「歯周病」の記事一覧

【症例画像有】歯医者が教える正しい治療の順番

虫歯に口臭、歯並びの悪さ、葉の黄ばみ……複数の症状が同時に出ている場合、大切なのは治療の順番です。今回は実際の症例を通じて、その理由について解説します。

続きを読む

虫歯に口臭、歯並びの悪さ、葉の黄ばみ……複数の症状が同時に出ている場合、大切なのは治療の順番です。今回は実際の症例を通じて、その理由について解説します。

続きを読む

歯周病菌の数を歯科医院でコントロールする必要性について

歯周病は一度治ったとしても、何もしないでいると再発してしまいます。ここでは歯周病という病気の性質について、歯科医療が積み重ねてきた過去の研究成果をもとに解説するとともに、 […]

続きを読む

歯周病は一度治ったとしても、何もしないでいると再発してしまいます。ここでは歯周病という病気の性質について、歯科医療が積み重ねてきた過去の研究成果をもとに解説するとともに、歯周病菌の数を歯科医院で”コントロール“する必要性について解説します。

続きを読む

口臭と体の病気には深い関係があります

もし自分の口臭に自覚があるのなら、まず歯医者へ。また口臭が気になる人が周りにいるのなら、歯医者に行くよう助言してあげてください。なぜなら、口臭は自分で気がつけないうえ、お […]

続きを読む

もし自分の口臭に自覚があるのなら、まず歯医者へ。また口臭が気になる人が周りにいるのなら、歯医者に行くよう助言してあげてください。なぜなら、口臭は自分で気がつけないうえ、お口はもちろん、体の病気とも深い関係にあるからです。

続きを読む

当院が自費診療をご提案する理由について

実は内科や外科などの医科とは違い、歯科の「保険診療」は数十年前からほとんど変わっていません。だから歯医者が患者様のお口の健康を守るためには、ある程度自費診療をご提案せざる […]

続きを読む

実は内科や外科などの医科とは違い、歯科の「保険診療」は数十年前からほとんど変わっていません。だから歯医者が患者様のお口の健康を守るためには、ある程度自費診療をご提案せざるを得ない、というのが現状です。

続きを読む

歯科衛生士がオススメする歯磨き粉(歯磨きジェル)について

商品化が難しかった製品が2021年ついに待望の商品化!歯科衛生士がその話題となっている歯磨きジェルを解説します。

続きを読む
クルクミンの効用

商品化が難しかった製品が2021年ついに待望の商品化!歯科衛生士がその話題となっている歯磨きジェルを解説します。

続きを読む

歯ブラシでとれる歯垢は7割だけ。歯科衛生士おすすめのデンタルフロスは「fluorfloss」です!

歯周病予防に必要不可欠なデンタルフロス。今回のデンタルコラムでは、デンタルフロスの大切さと歯科衛生士位イチオシの商品を紹介します。

続きを読む

歯周病予防に必要不可欠なデンタルフロス。今回のデンタルコラムでは、デンタルフロスの大切さと歯科衛生士位イチオシの商品を紹介します。

続きを読む

歯科医師が考える、良い歯医者の2つの条件

コンビニよりもはるかにたくさんあると言われる歯医者ですが、中には、歯医者自身から見ても「ここは患者様におすすめしたい!」という歯医者があります。

続きを読む

コンビニよりもはるかにたくさんあると言われる歯医者ですが、中には、歯医者自身から見ても「ここは患者様におすすめしたい!」という歯医者があります。

続きを読む

歯科衛生士が考える、良い歯医者の選び方

「歯医者」と一口に言っても、治療方針や技術は千差万別です。そこで今回は、歯科衛生士が考える、良い歯医者の選び方をご紹介します。

続きを読む

「歯医者」と一口に言っても、治療方針や技術は千差万別です。そこで今回は、歯科衛生士が考える、良い歯医者の選び方をご紹介します。

続きを読む

【患者様インタビュー】「口臭が気になって受診したら、歯周病・歯ぎしり・食いしばりが発覚して……」

今回のコラムは、患者様へのインタビュー。自分ではきちんと歯を磨いていたつもりが、受診してみると歯周病や歯ぎしり・食いしばりが見つかった、という患者様です。

続きを読む

今回のコラムは、患者様へのインタビュー。自分ではきちんと歯を磨いていたつもりが、受診してみると歯周病や歯ぎしり・食いしばりが見つかった、という患者様です。

続きを読む

診療内容

当院について

デンタルコラム

院長紹介

奥田 裕太

1982年生まれ。大阪十三で「おくだ歯科医院」を経営。大切にしているのは「患者様と一緒に悩み、一緒に成長し、笑える、二人三脚の治療」。

詳しく見る