スタッフ紹介

当院には豊かな経験、深い知識、確かな技術を備えたスタッフが多数在籍しております。

また、レベルの高いスタッフが下のスタッフを教育する体制を確立することで、日々より質の高い治療を目指しています。

歯科医師

奥田 裕司 おくだ ひろし

私がおくだ歯科医院を開業したのは1984年、2020年で36年になります。

その間色々なことがありましたが、確信を持って言えるのは、自分が歯科医師という仕事に全身全霊をかけて向き合ってきたということです。

1つや2つしかない他の臓器と違って、歯は28本もあるせいか、ついケアがなおざりにされがちです。

しかし実際に自分の歯がなくなれば、好きな食べ物を自由に食べられなくなったり、口元や見た目を気にして自然と笑えなくなったりと、QOL(人生の質)は著しく低下します。

歯科医師の使命とは、本来の歯をできるだけ残し、失った歯は最善の治療法で機能を回復させることで患者様のQOLを高めることができる。私はそう信じて、これまで力を尽くしてきました。

だからこそ患者様やそのご家族から、

「入院している病室の中で、入れ歯を使っていないのは私だけなんだ。先生のおかげだよ」
「最期まで好きなものを食べて逝った母は幸せだったと思います。ありがとうございました」

というお言葉をいただくと、知識と技術を磨き続けてきた意味があったのだと自分の仕事に誇りを持つことができます。

2020年から院長職を辞し、息子裕太に継承する形になりますが、これからは一歯科医師として現場に立って治療に携わりつつ、後輩たちの育成に注力していく所存です。

今後も何卒、よろしくお願いいたします。

経歴

  • 1981 大阪歯科大学卒業
  • 1984 大阪市淀川区に「おくだ歯科医院」開設
  • 1995 大阪市淀川区に「医療法人おくだ歯科医院」移転開設
  • 1998 歯学博士の学位受領 歯学博士修得
  • 1999 顎咬合学会認定医取得
  • 2004 日本臨床歯周病学会認定医・指導医取得
  • 2009 「医療法人おくだ歯科医院 歯周病・インプラントセンター」移転開設
  • 2011 日本歯周病学会専門医取得
  • 2020 院長職を辞し、奥田裕太医師に継承

所属学会・資格など

  • 日本歯周病学会専門医
  • 日本臨床歯周病学会認定医・指導医
  • 顎咬合学会認定医
  • アメリカ歯周病学会会員(AAP会員)
  • アメリカインプラント学会正会員(AO アクティブメンバー)
  • 3i インプラント公認アドバイザードクター
  • JIADS (The Japan Institute for Advanced Dental Studies) 会員
  • JIADS アドバンスコース講師
  • OJ (Osseointegration study club of Japan) 正会員 顧問

麦田 菜穂 むぎた なほ


※2020年5月1日〜産休中

歯科医師免許取得後、大学院では入れ歯と飲み込み(摂食嚥下)の勉強をしていました。

大学院での勉強と並行して、様々な歯科医院でアルバイトを経験しながら一般歯科の現場を経験。

その中で、患者様のお口の健康を一生涯維持し、QOL(人生の質)を高めるためには、歯科医院での根本的な治療を徹底しなければならないことに気づきました。

「より質の高い歯科治療を学べて、一人一人の患者様にしっかり向き合える歯科医院で働きたい」

大学院時代にお世話になった先生に相談したところ、勧められたのがおくだ歯科医院でした。

実際に入社してみると、自分がやりたいと思っていた治療のできる環境でした。教育システムが確立されているので、歯科医師はもちろん、歯科衛生士のレベルも高く、時には私が教えてもらうこともあります。

患者様一人当たりの診療時間を十分に確保しているため、思う形の治療を行えるという点も、私が求めていた歯科医院のあり方でした。

今は患者様が「先生のおかげで好きなものを食べられるようになった」「きれいな口元になった」と笑顔を見せて頂くときが一番嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。

これからもより多くの知識と経験、技術を身につけ、患者様が笑顔になるお手伝いをできればと考えています。

経歴

  • 2011 九州歯科大学卒業
  • 2016 大阪歯科大学歯学研究科 高齢者歯科学専攻 卒業
  • 2018 おくだ歯科医院入社

所属学会・資格など

  • 歯学博士
  • 日本補綴歯科学会会員
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会会員
  • 日本老年歯科医学会会員
  • 日本臨床歯周病学会会員

歯科衛生士

晋山 直子 しんやま なおこ

私は働くのが好きで、色々なアルバイトを掛け持ちしているような高校生だったのですが、いざ3年間を終えてみると、飽きずに続けられたのは歯科助手の仕事だけ。

3年どころか、もっともっと続けてみたいと思うようなり、歯科衛生士の資格を取得しました。

しかし歯科衛生士として働くうちに「できるだけ患者様の治療の選択肢が多い歯科医院で働くことで、より多くの患者様のお口の健康をサポートしたい」という気持ちが膨らんでいき、転職を決断。

おくだ歯科医院でご縁をいただいたのが、2010年の春頃のことです。

2020年で勤め始めてもう10年になりますが、任せてもらえる仕事の幅が広いところや、歯科医師と意見を交換しながら治療を進めていけるところなど、10年経ってもまだまだ頑張りがいがある職場です。

今の自分の課題は、スタッフの育成です。

おくだ歯科医院が患者様に提供する治療の質をより高めるためにも、教育係としての役割をしっかりと担っていきたいです。

所属学会・資格など

  • 臨床歯周病学会

河野真季 かわの まき

私は歯科衛生士の仕事の醍醐味は患者様と直接関わり、お口の健康を取り戻すための手助けができることだと思っています。

中でも歯周病治療は衛生士の役割が大きく、歯周病の進行状態が軽度~中程度のものであれば、衛生士のハミガキ指導や歯石除去などの処置によって改善することが期待できます。

今後の目標は経験と知識を身につけ、所属する臨床歯周病学会の認定衛生士資格を取得すること。

それらを通じて、患者様の一生涯のお口の健康をサポートしていけるよう、日々努力を積み重ねていきたいと思います。

太田 めぐみ おおた めぐみ

笑うこと、食べること、話すこと、すべてお口の環境に関わっています。

1日でも長く1本でも多くご自身の歯で、健康に過ごしていただけるよう患者様の気持ちに寄り添いサポートさせていただきます。

所属学会・資格など

  • 日本口腔インプラント学会専門衛生士
  • 日本臨床歯周病認定衛生士

南出 綺夏 みなみで あやか

お口の中のケアを中心として一人ひとりへの思いやりとおもてなしの心を大切にしています。

患者様の笑顔、健康、安心、ありがとうのために常に良いアドバイスができるように努めてまいります。

中前 京子 なかまえ きょうこ

患者様とのコミュニケーションを大切にし、一人ひとりのご希望に沿えるような丁寧な治療と最良の口腔ケアを提供できるよう心がけます。

松田 彩佐 まつだ あやさ

むし歯や歯周病から歯を守るためには、まずお口の中がどのような状態かを、患者様ご自身に知っていただくことが大切だと考えています。そのために、わかりやすく丁寧なご説明を心がけています。

患者様一人ひとりに合わせたサポートをおこなえるよう精一杯努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

歯科助手

林 久美子 はやし くみこ

最初は軽い気持ちでアルバイトを始めた歯科助手の仕事でしたが、今ではすっかりライフワークになり、おくだ歯科医院でのキャリアも2020年で6年ほどになります。

入社直後に印象的だったのは、スタッフの仕事の「優しさ」です。丁寧でわかりやすい説明や、患者様への目配り・心配りなど、何をするにも患者様目線に立って動く姿勢に驚きました。

また歯科助手として任せてもらえる仕事の幅にも驚きました。多くの歯科医院では患者様と直接お話しする機会はほとんどありません。

しかしおくだ歯科医院では治療についての患者様への説明などを任せてもらうことも多く、患者様と接する時間がとても多くなりました。

手術前や手術中の歯科医師は集中していて近寄りがたいところもあるため、私がアシスタントとして手術室で患者様とお話しする中で「あなたがいてくれるから、リラックスできるわ」と言っていただくこともあります。

確かに患者様と接することの少なかった頃よりも責任は重くなっているので、プレッシャーを感じる部分もあります。

でもそれだけ信頼してもらっているということに、やりがいを感じています。

受付・事務

田中 望 たなか のぞみ

おくだ歯科医院に受付として入社して2020年で5年ほどが経ったことになります。

患者様と受付でお話しすることが多い受付ですが、実はそれ以外にも書類の作成など、色々な仕事を担当しています。

例えば患者様のカウンセリング。

治療に必要な情報をヒアリングするのはもちろんですが、「とにかく歯医者が怖い」といった不安を抱えている患者様の緊張をほぐすのも、カウンセリングの大事な役割です。

また当院は完全予約制をとっているので、予約のスケジューリングが非常に重要です。

遠方の患者様の場合は来院するだけでも交通費が高くなったり、移動時間が長くなったりと、負担が大きくなります。

なので、まとまった診療時間をとるなどして、できるだけ患者様の負担を小さくするのも受付の仕事です。

このように受付と一口に言っても仕事内容は様々ですが、やりがいを感じるのはやはり患者様と直接コミュニケーションをとっているときです。

患者様からのお電話で「田中さんいる?」と指名していただけると、覚えていただいていること、頼っていただけることに嬉しくなります。

今の目標は、後輩を育てて一人前の受付になってもらうこと。「次はどの仕事で独り立ちをしてもらおうかな」と考えるのが、楽しみの一つになっています。

小林 千奈美 こばやし ちなみ

患者様一人一人に笑顔で元気よく接する事を心掛けております。皆様が笑顔になる、安心出来る環境作りを受付から作っていきたいと考えております。

不安な事や気になる事があればお気軽にご相談下さい。

井上 加奈子 いのうえ かなこ

患者様へお渡しする資料を作成したり、院内スタッフが働きやすい環境作りをしたりと、主に院内の事務業務を行っております。

患者様と接する機会は少ないですが、おくだ歯科医院の縁の下の力持ちになれるよう日々努力して参ります。

診療内容

当院について

デンタルコラム

院長紹介

奥田 裕太

1982年生まれ。大阪十三で「おくだ歯科医院」を経営。大切にしているのは「患者様と一緒に悩み、一緒に成長し、笑える、二人三脚の治療」。

詳しく見る