お知らせ

2020年7月新しい先生ご紹介のお知らせ

初めてお知らせを書かせて頂きます。歯科衛生士の松田彩佐です。

5月から歯科医師の寺本賢史先生がおくだ歯科医院の仲間として一緒に働いています。

寺本先生の詳しい紹介はスタッフ紹介で詳しくご紹介させて頂きますが先行して少しだけご紹介させて頂きますね。

2015年に奥羽大学を卒業され、その後1年間卒後研修(歯科医師は大学卒業後必ず大きな病院での研修が義務付けられているんです)をおこなっておられました。

歯の根の治療(神経の治療)に専門に勉強したいと、2016年から大阪歯科大学の歯内療法科の門を叩かれ、大学院生として4年間臨床と研究に没頭されていた先生で、歯学博士と歯学保存学会の認定医も獲得されている先生です。

今年の3月に大学院生を卒業し、もっと歯周病や補綴(被せ物)の勉強をしたいとおくだ歯科へと入社された。やる気満々の先生です。

私も4月から入社なので同期入社の先生がいてくれることはすごく嬉しいです。

これから一緒におくだ歯科で勉強して患者様の人生をより良く出来るような医療従事者になれるように頑張っていきたいです。

診療内容

当院について

デンタルコラム

院長紹介

奥田 裕太

1982年生まれ。大阪十三で「おくだ歯科医院」を経営。大切にしているのは「患者様と一緒に悩み、一緒に成長し、笑える、二人三脚の治療」。

詳しく見る