右下の前歯が抜けてしまった30代女性A.H様

半年ぐらい前に通っていた歯医者さんで、右下の乳歯(子供の歯)が型どりをした時に抜けてしまいました。その歯科医院でおくだ歯科医院を紹介されお世話になることになりました。色々な治療方法を説明してくれ、歯並びが良くないこと、上の奥歯には歯周病が進んでいることなど自分で思ってもないことを発見してビックリでした。

初診時のお口の状態

3

左上の奥歯は歯周病が進んで骨が吸収しています。

 

 

奥歯には再生治療、歯並びの改善に矯正治療、歯のないところにはインプラントの治療法があることを教えて貰い、矯正の先生の所に相談には行ったのですが、健康な歯を3本抜かないといけないことにどうしても抵抗があり、母親とも相談して再生治療とインプラントのみすることにしました。

抜けてしまった右下の歯の状態

2

 

治療終了時の右下の歯の状態

H29.8.29 治療終了時7面観 (2)

 

前歯の所は骨が薄かったので骨を作る処置をしてもらってからインプラントの時にも骨を作って、左上の奥歯には再生治療をしてもらったので治療期間は2年ぐらいかかりましたがみなさんが親切で、安心してお任せできました。特に晋山さんが担当になってくださって本当に良かったです。

 

 

治療終了時のレントゲン写真

4

右下にはインプラントが入り左上の奥歯には骨の再生が見られます。

 

たくさんの方に、関わってもらえてインプラントが出来上がったことに感謝です。

最後歯が入った時はやっと出来上がった〜と感動でした。先生は見慣れてるかもしれないけれど、もっと一緒に感動して欲しかったです。