2018年3月のSAFEでの学会発表のお知らせ。

3月17日はお休みを頂き患者様にはご迷惑をお掛けしました。

おくだ歯科医院の奥田裕太です。

17,18日に大阪のステラホールで開催された第6回SAFE学術大会外科的合併症にスタッフ一同参加をしてきました。

 

 

当日は600人を超える歯科医師、歯科衛生士が集まり大賑わいでした。

外科的合併症(手術が上手くいかなかった、ばい菌に感染してしまった)という演題だけに様々意見や考え方あり会場でのディスカッションもかなり熱を帯びていました。

またこのSAFEという学会は色々な大学やスタディクラブが垣根なく集まって問題を患者さんの安心と安全、歯科医師の技術の底上げをテーマに開催された学会です。

初日は院長が600人を相手に座長をされ、2日目は私が発表をさせて頂きました。

 

 

色々なご意見や、ご指摘を頂き勉強させて頂きました。

かなりの大人数の中で緊張しましたが、良い経験をさせて頂きました。

お休みを頂いて患者様にご迷惑をお掛けしましたが、ここで得れた経験を患者さんに還元出来るようにこれかも努力していきたいと考えています。