2018年2月院内勉強会のご報告

おくだ歯科医院の奥田裕太です。

本日はおくだ歯科医院で毎月開催されているおくだ歯科、大川歯科合同勉強会についてご報告させて頂きます

院内には裏に研修室兼スタッフルームがあり、月に一度土曜日に、おくだ歯科医院のOBの先生や衛生士を中心に15〜20人ぐらいが集まって合同の勉強会を行い情報交換や、手技の確認を行っています。

 

 

大川先生や小沢先生など、長く当院に通ってくださっている患者さんには懐かしい人もいるのでは無いですか?

最新の情報と上質な治療を患者さんにと、始まったこの勉強会は、もう数十年続いており、毎月必ず行っています。

今回は衛生士の景井と歯科医師の木原と、あかり歯科医院で理事長をされている山野先生の発表でした。

 

 

遅くまで残ってプレゼンを作った三人の熱意に答えるように院長や大川先生からの熱い指導、賞賛の言葉、スタッフからの質問など時間はあっと言う間に過ぎてしまい勉強会は毎回終電近くになってしまいます。

 

自由参加にも関わらず遠くから仕事が終わった後に参加してくれるOBの先生方や遅い時間まで残ってくれるスタッフがいるのはおくだ歯科医院の誇りだと思いますし、これがおくだ歯科医院の技術力の底上げになっているのでは無いかと考えています。

 

またこっそりおくだ歯科医院の裏側をご紹介できればと思っています。

 

今後ともおくだ歯科医院は患者さんの為に日々努力を続けて行きます。宜しくお願い致します。